「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」สำเร็จได้สไตล์คนขี้เกียจ

印象に残った本のひとつに、本田直之さんの書いた「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」というのがあります。
この本を手にする前は、作者である本田直之さんの名前は知りませんでした(すみません)。
1年のうちのおよそ半分をハワイで過ごし、3か月を東京は過ごし、あとの残りは世界各地を回るという、うらやましい生活をしているといいます。
それに加えて、会社の経営者であり、文筆業もこなしています。
1年間に400冊以上の本を読むという勉強家でもあります。
こんなスーパーマンのような精力的な日本人がいることを知ったのは、バンコク市内の紀伊國屋書店でした。

タイ語のレベルを上げたい一心で、もっと幅広くタイ語を読んでみたいという思いで、バンコクに行ったときに、地元の書店で読みやすいタイ語の本を仕入れてくるつもりでした。
そんなときに手にしたのがこの一冊です。
バンコクの書店では、これに限らず、タイ語に翻訳された日本の書籍が、数多くあるのを知りました。
もちろん、簡単に読み進められるほどのレベルではないのは承知ですが、勉強ため、何冊か買って帰りました。
そして時間はかかりますが、辞書をいくつか使いながら、少しづつ読んでいきました。

この「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」の内容としては、私たちの日常生活のちょっとした部分を変えていくだけで、より成果を上げることができること。
時間の使い方や仕事や勉強の進め方から、部屋の片づけかたにいたるまで、参考になる内容が多くありました。
また、これは後で知ったことですが、「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」は、韓国や台湾でも翻訳されているということでした。
興味のある方は、ぜひ一読を。

ちなみにタイ語のタイトルは「สำเร็จได้สไตล์คนขี้เกียจ」となっています。
ISBN: 9786161816278
สำนักพิมพ์: Shortcut

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です